EOS Kiss X7・6D・M5・8000D・α7の実体験お散歩カメラブログ。

ぽちろぐ

EOS Kiss X7・6D・M5・8000D・α7の実体験お散歩カメラブログ。

フイルムカメラの解像感は?

この記事は2014/12/25に公開され2017/03/12に更新、341回読まれました。

     2017/03/12   さんぽ      ぽち

キヤノンA-1で試し撮りした写真をDPE、スキャンしてみました。

名称未設定-1

しょせんはサービスプリント(L判)ですので、色はプリント時のオートホワイトバランス、かなりトリミングもされています。粒状感もかなりありますね。今時のデジカメとは比べようもないなあというのが正直な感想です。

これがポジ(リバーサルフイルム)で撮り、ドラムスキャナーでスキャンするとかなり違います。

04月写真

チラュードが広く、鮮鋭感も高いですね。毛の一本一本が生きているようです。「デジカメでないとダメだな〜」ということは無いと思いますがいかがでしょう?

こちらは先日のデジカメ写真。

_MG_0792

こちらはフイルムで撮ってエプソンの複合機EP-706Aでスキャンしたもの。

名称未設定-3

悪くはないんですけどね(^_^;

やはりフイルムカメラはポジ(リバーサル)かモノクロで撮るのが正解かと思います。

カラーネガ現像〜サービスプリント(DPE)は最短1時間でやってくれるお見せがまだまだありますが、モノクロやリバーサルは1週間から10日はかかるようです。じっくり待つのも写真の楽しみ、って言っていいかなあ?

     2017/03/12   さんぽ      ぽち

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

フイルムカメラの解像感は? EOS Kiss X7・6D・M5・8000D・α7の実体験お散歩カメラブログ。

Copyright©ぽちろぐ,2014 All Rights Reserved.

ページ先頭へ