野菜タップリの餃子を作りました。

     2015/09/28   飲食    ぽち

うちの餃子は野菜2に肉1ぐらいの割合です。軽くていいですよ。

まずは白菜1/4をみじん切りに。フードプロセッサーを使えば?とは言われるのですが、ここは繊維を壊さないように包丁で。手が痛くなります。

_MG_0683

大きなボウルに一杯になったら、塩をふって軽くかきまぜておきます。

水が出たらふきんに包んで絞ります。

_MG_0684

写真では分かりにくいですね。比較物を入れれば良かった。だいたい1/3ぐらいになります。水気を絞った白菜が他の具材の出汁を吸うので、ここでよく絞っておくことが大事です。

ボウルに豚挽肉200gを入れ、塩を強めにふってよくこねます。挽肉のボソボソ感がなくなるまで強くこねます。手の熱でだれないように、手早くやらなくてはならないので疲れます。

むきエビは洗って生姜汁に漬け、臭みをとって叩きます。

全部合わせるとこんな感じ。

_MG_0685

豚挽肉、海老、白菜、ニラ、塩、胡椒、醤油、ウェイパー、XO醤、紹興酒。

皮は、先日マツコの番組で紹介していたモランボンのを。

http://www.moranbong.co.jp/product/detail/id=443

レギュラーサイズの50枚入りお徳用にしました。餃子は皮が命なので本当は皮を作るべきですが、不器用ゆえ、買ってきたのを使った方が美味しい(^_^;これは修行しないといけないですね。

_MG_0812

焼いても水餃子にしても蒸しても美味しいです。軽いので20個ぐらいは食べてしまいます。

     2015/09/28   飲食    ぽち

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

野菜タップリの餃子を作りました。 EOS Kiss X7・M5・8000D・α7のお散歩カメラブログ。写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2015 All Rights Reserved.

ページ先頭へ