海老のトマトクリームソースパスタを作りました。

     2015/09/28   カメラ   , ,  ぽち

いつもより少し少なめにトマトソースを作って、パスタ茹で上がり2分前に海老を投入。蓋をして海老に火を通し、パスタ茹で上がり直前に適量の生クリームを加えて混ぜ、パスタをからめて完成!2人前のレシピです。

_MG_0795

まずはトマトソース作り。

  • ニンニク半欠けをみじん切り。極薄く(0.5mm以下)スライスし90度回してさらにスライス、これを崩してみじん切りに。ニンニクって徹底的にみじん切りにすると、切るだけで香りがたってきます。たくさん使えばいいわけじゃないんです。
  • 鷹の爪とニンニクを冷たいフライパンに入れ、オリーブオイルをかけます。全体に老いるが沁みたら着火。弱火で香りが強くなるまで炒めます。良い香りになったら鷹の爪は取り出します。
  • トマトの水煮缶1/3程度をよく潰しながら加え、中火にして煮詰めます。焦げないように注意。
  • ジェノバペーストを少量加えると美味しくなります。
  • ソースには塩や胡椒は加えません。パスタの塩味は茹で汁で決めます。

海老の下拵え。

  • 今回はバナメイ海老を使用。皮を剥き、背わたを取ります。尾は完全に取り去ります。
  • 多めの塩をふって揉み洗いし、冷水ですすぎます。これを2回繰り返します。
  • キッチンペーパーで水気を取り、もう一度軽く塩をふってオリーブオイルをかけておきます。

完成。

  • パスタは120〜150g。2リットル程度のお湯に大さじ山盛り1程度の塩を加えて5分間茹でます。茹で時間はパスタによって異なります。今回はディ・チェコのフェデリーニ(1.4mm)です。標準茹で時間は6分ですが、他のパスタでも指示より少なめの時間で。後でソースにからめる時に火が通るからです。
  • パスタ茹で上がり2分前に、ソースに海老を加えます。オリーブオイルが多すぎる時は先に捨ててから。
  • 海老にトマトソースをよくからめ、蓋をして火を通します。
  • パスタ茹で上がり直前(10秒くらい)にソースに生クリームを加えてよく混ぜます。生クリームが無い時は牛乳でも美味しくできます。
  • パスタをソースにからめます。火を着けたまま、フライパンの上でトングでよく混ぜます。
  • 皿に盛って完成。

今回はほんの少量のパルミジャーノチーズをふりかけました。本当はイタリアンパセリを刻んでのせるとアクセントになるし、見た目もきれいですね。

なんでこんなにワインが合うんだろ?

     2015/09/28   カメラ   , ,  ぽち

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

海老のトマトクリームソースパスタを作りました。 EOS Kiss X7・M5・8000D・α7のお散歩カメラブログ。写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2015 All Rights Reserved.

ページ先頭へ