門前仲町駅から徒歩1分、情熱という名のイタリアン「イル・ゼランテ」は絶品でした。

     2015/09/28   飲食   , , , ,  ぽち

友人の息子、25歳がオーナーシェフ

ということで行ってきました。思えば門前仲町駅を使うのは初めてです。

右も左も分からない門前仲町でしたが、GoogleMapですんなりと到着。

4番出口を出て右手前に曲がり、川を越えたすぐ先の右側にちんまりとあります。

_MG_8103

_MG_8104

_MG_8123

金の豚がお出迎え。

_MG_8127

とにかくワインがススむ!

チーズ盛り合わせ。

_MG_8111

前菜は、白アスパラのソテー・生ハムとポーチドエッグのせ。白アスパラを大きめに切って生ハム・ポーチドエッグをのせて黄身をたっぷりとからめてほおばると、たまらない香りです。

_MG_8114

その他。

_MG_8115

_MG_8117

_MG_8130

どれも「味つけが濃い」わけではないのに、不思議とワインに手が伸びる味です。末恐ろしい25歳・・(*_*;

ワインのリストが豊富

店内はバーカウンターのような形で9名席、奥に4名がけのテーブルが2つ。全部で17名しか入れません。

小さな店、シェフ1名、手間のかかるメニューなのに酒が豊富。案の定、お酒大好きなオーナーでした。お勧めのままにワインを飲んで、本当に外れがありません。

私は食べる時はあまり飲めないのですが、それでもついつい飲んでしまいました。

現在ぐるなび等で「イル・ゼランテ」で検索できますが、ホームページは無し。ということで、私が作ることになりました(^_^ お楽しみに。

     2015/09/28   飲食   , , , ,  ぽち

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

門前仲町駅から徒歩1分、情熱という名のイタリアン「イル・ゼランテ」は絶品でした。 EOS Kiss X7・M5・8000D・α7のお散歩カメラブログ。写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2015 All Rights Reserved.

ページ先頭へ