EOS Kiss X7・6D・M5・8000D・α7の実体験お散歩カメラブログ。

ぽちろぐ

EOS Kiss X7・6D・M5・8000D・α7の実体験お散歩カメラブログ。

EOS 8000Dで35mm F2.0の威力を見てみます。

この記事は2015/07/01に公開され2017/03/12に更新、2,162回読まれました。

     2017/03/12   EOS 8000D   , , ,    ぽち

ほどよい曇り具合で光が柔らかです

EOS 8000Dに、単焦点としては大ぶりなEF35mm F2 IS USMを付けて散策しました。

_MG_8411

_MG_8412

_MG_8413

_MG_8414

_MG_8416

_MG_8417

_MG_8418

_MG_8419

_MG_8420 _MG_8421

_MG_8422

このレンズ、50mm F1.4やF1.8のように盛大にはボケてくれませんが、背景の様子も分かるある意味自然なボケ方と言えるでしょう。

ボケも固くなく、手ぶれ補正も強力で安心して使えます。

8000Dに積まれた新型24MPセンサーは、以前の18MPセンサーに比べて実に画質が良くなったと感じています。

8000D+EF35mmはお散歩カメラとしては大きすぎるので、早くこのセンサーを積んだKiss X8が出て欲しいものです。

 

     2017/03/12   EOS 8000D   , , ,    ぽち

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

EOS 8000Dで35mm F2.0の威力を見てみます。 EOS Kiss X7・6D・M5・8000D・α7の実体験お散歩カメラブログ。

Copyright©ぽちろぐ,2015 All Rights Reserved.

ページ先頭へ