EOS Kiss X7・8000D・α7のお散歩カメラブログ。カメラとか写真とか料理とか。

ぽちろぐ

どうしても納得できないfacebookの広告ポリシー。

     2015/09/28   PC    ぽち

スクリーンショット 2015-07-10 10.32.26

こんな広告が出ました。この手の広告はだいたい覗いてみます。「どうやって騙そ…集客しようと思っているんだろう?」という興味からです。

リンク先はこちら。

スクリーンショット 2015-07-10 10.29.09

一度でも閉じてしまうと二度と表示されないそうです。が、閉じてFBに戻って再度クリックすれば、何事もなかったように表示されます。cookie喰わせて再表示させないぐらいのことはかんたんなんですが・・。そして1日たったらcookie消して再表示の時には「1日1回しか表示しませんよ!それも3回までです!急いで!」とか表示することもできるんですけどね。

スゴイですね、1日5分で売上23000円!そのノウハウを提供!

詐欺だかメアド収集だかFBアカウント乗っ取り目的だか分かりませんが、安くもないfacebookの広告費を払っても元がとれる程度にだまされる人がいるのでしょうねえ?

ことなかれ主義の人はこの広告を「本当かもしれないし、詐欺なんて断定したらいけない!」とか言うかもしれません。そういう人たちがこういうチンピラを増長させているのではないか?と思ってしまいます。

まあ、こんなのはいくらでもいるので、気になるのはfacebookの広告審査ポリシーです。

「イイネを要求するプレゼント企画・イベントは禁止」とか「実名主義」とか「他のPCからアクセスすると元のPCからのログイン時に『そんなの覚えてねーよ』な初期設定クイズへの回答を要求する」とか利用者に厳しいfacebookですが、広告主にはメチャ甘くないですか?未だにMacKeeperやPortfolioといった偽ソフト・下手すればマルウェアの広告を平気で表示するし。

facebookは実に有効に利用させてもらっています。20年も連絡のつかなかった海外の友人を一発で見つけられたし。しかし、この広告ポリシーはなあ・・。mixiのエロ広告(ゲームが当たって以来無くなりましたが)の方がまだマシな感じがします。

     2015/09/28   PC    ぽち

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

どうしても納得できないfacebookの広告ポリシー。 EOS Kiss X7・8000D・α7のお散歩カメラブログ。カメラとか写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2015 All Rights Reserved.

ページ先頭へ