中古車購入にあたってカタログについて思うこと。

     2015/09/28      , , , ,  ぽち

2000年型イプサム、8月の車検はパス!

15万キロ近くも乗ってボロボロですが、それでも走行はしっかりしているところはさすがトヨタなのかな?

あまりに汚くて自分の車を晒すのははばかられますので、ネットで拾ったイメージ画像です。

10102023_199804a

そうそう、ちょうどこの型です!真っ白です。

もう10年ぐらい乗っています。面白いわけではないけれど、7人フル乗車で福島まで行ったりライブに行ったり。うん、けっこう運転が辛かった想い出が多いです(^_^;

こいつがこの8月に車検、さすがにまた2年もきついだろうと、中古車に買い換えることにしました。

あまりに急な決定だったので、カメラのことならソラでスペックを並べる私も車のことはまったく分かりません。新車ならTVCFで見ていますが、中古車は難しいですね。

  • どの程度(年式・走行距離)なら安心か?
  • 実際にどんなタマがいくらで出ているのか?
  • いっそ軽自動車の新車が良いのではないか?
  • イプサムと少しでも違って、多少は面白いところが欲しい。例えば車体色がとかw
  • あまり面白い車が無ければ、いっそイプサムをきれいにして車検通してしまおうか?

素人なりに調べてみると、走行距離がいっていると安いみたい。うーん、それは怖いなあ。私は年間1万キロぐらいなので、10万キロ近くも走った車を選んでしまうと、すぐに現イプサムと変わらなくなってしまいます。

軽自動車はスズキとホンダで試乗させてもらいました。結論、無理。トルク感の無さが・・・。軽自動車という選択肢は早々に無くなりました。

ミニ

ふと目についたのが、アウディBMW・ミニ。60万円??ホント??諸費用がいくらかかるか分かりませんが、納車されたら150万円ということは無いでしょう?昔、ローバーミニ・メイフェアに乗っていて、仕事の都合で手放したことがありました。4速マニュアル。回転半径は大きいしスピードは出ないしハンドルは重いしいちいち金かかるし、最悪と言えば最悪。けれどとても楽しい車でした。[写真は拾い物のイメージです]

1243661913477483

幸い近所にディーラーがあるので、まずは乗りに行ってみました(ごめんなさいMINI練馬さん)。

いきなり行って試乗車があったのがミニ・クーパーS。ミニのくせに2000cc・・・ミニじゃないじゃんw

実はミニブランドがアウディBMWに移ってデザインがまったく変わってしまった時に「こんなのミニじゃない、もういいや」と思っていたのですが、運転席に座ると実にミニです。「丸いメーターが」とか言う話ではなく、包まれ感というかなんというか。ローバーミニまたはもっと前のミニをご存じの方は、ぜひお試しください。ミニはミニでした。

走り始めると「抜群に強いミニ」でした。左側のウィンカーも、すぐに感覚を取り戻しました。いや、これ凄すぎです。

日を改めて本命のミニ・1を試乗させてもらいました。こちらは1200cc。クーパーSに比べるとパワーはありませんが、クーパーSの方がパワーありすぎ!な感じで実に快適な乗り味です。価格の問題だけでなく、こちらの方が使いやすそうです。

最低限のパッケージで1は300万円、クーパーSは400万円。さすがはアウディBMW。素晴らしいけれど今回の予算ではないので、大きくなってお小遣い貯めてまた来ます。

中古車については車屋の友人に「うちでミニの中古の面倒見るのは嫌だなあ」と言われ断念。保証のついているところでちゃんと買え、と。

なんでアウディと思いこんでたんでしょう??謎だ。当然ベムですよねえ。

あまり迷うことなくカローラフィールダー

その友人と中古車を見に行って、ふと見かけたカローラフィールダー1800S。2006年型です。

本当は本当に赤が欲しかったのですが、こちらはダークブルー。発売年に登録されたとすると9年落ちで古いですが、走行距離36000キロ。中もきれいで、かなり安く入手できるということで即決定。イプサムよりは燃費も良いみたいだし。タワーパーキングも入れます!

10102042_200505

アルミ履いてカーナビも付いていて大きな傷も見当たらず。ヘッドライトの曇りはきれいにしてくれるそうです。感謝感謝。

ところでカタログ

いざ決定すると「どんな車なのか?」とあらためてネットで調べます。

「そういえば当時のカタログは無いかしら?」と調べると、トヨタはまとめていました。

http://www.toyota-catalog.jp/catalog/

日産もありますね。

http://history.nissan.co.jp/index.html

ホンダは以前仕事したことありますが、その頃はこんなにサイトが充実していませんでした(^_^;

http://www.honda.co.jp/auto-archive/

カローラフィールダーの2006年モデルカタログを落とし、ついでにイプサムも取ってきました。このカタログPDF、どう見ても紙媒体のスキャンをPDF化したものです。

2006年と言えば印刷業界はとっくにDTP化していたはずなのに(うちはそうでした)、どうしたことでしょう?文字もツブレ気味でじっくり読むには向きません。

スズキは「旧型車のカタログは提供していません」と明記されていました。モデル・俳優を使用したカタログの場合、権利関係で公開できないことがありますが、自動車はTVCFでのイメージ戦略とカタログははっきり分けて作ることが多いですから、そんな心配は無いと思うのですが?

なぜフル・クォリティの旧型車カタログを提供しないのか、時間ができたらじっくりと調べてみようと思います。

権利関係と言えば、私の得意なカメラで言うと。

SONYのカメラカタログはネットでアーカイブ公開されることは絶対に無いと思われます。TVCFと同期して北川景子使っちゃってますものね。キヤノンは現行機種のみカタログPDFをダウンロードできます。

http://cweb.canon.jp/pdf-catalog/eos/

最近はカタログもケチケチして勝手にもらえなくなっているので、活字中毒としては寂しい限りです。

     2015/09/28      , , , ,  ぽち

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

中古車購入にあたってカタログについて思うこと。 EOS Kiss X7・M5・8000D・α7のお散歩カメラブログ。写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2015 All Rights Reserved.

ページ先頭へ