EOS Kiss X7・8000D・α7のお散歩カメラブログ。カメラとか写真とか料理とか。

ぽちろぐ

ViltroxのEF→αEマウントでEF50mm F1.8 STM試写したら、レンズの個性がはっきり分かった。

     EFレンズ   , , , ,  ぽち

昨日マウントアダプターを整理したので

「たまにはちゃんと使わないとね」と、α7にViltroxのEF→αEマウントを取り付け、EF50mm F1.8 STMを装着してみました。

_DSC1047

_DSC1050

_DSC1051

_DSC1064

EF50mm F1.8 STMはViltroxの対応リストにありませんが、たまーーーーーにAFが合焦します。合焦ボケボケのところで合焦ランプが点いてシャッターが切れることもあります。ヨドバシカメラの店員さんにも「STMに限らずなぜか標準系は全滅なんですよねー?」と言われました。

http://item.rakuten.co.jp/i-go/go005/

結局のところ、MFの方が早いです。

_DSC1060

画質は、EOSで撮った時より色があっさりしていますが、それはセンサーと処理系の差でしょう。描写は素直、ぼけ味は穏やか、色乗りはあっさりで、インダスターと比べると実に大人しく感じます。文句はないけどおもしろくもない、といった印象です。

チビ達も撮影に挑戦

姉妹で互いに撮影。

_DSC1072

_DSC1073

ピント合ってない(^_^;

_DSC1074

AFは完全にお手上げになり、MFに切り替えました。ますますアウトです(^_^;

あえてα7でEFレンズを使う意味はなさそうですね(^_^;;

STMレンズのMFはバイワイヤ(モーター駆動)なので、ピントリング操作に対して微妙に遅れます。α7ユーザーで「せっかくのEFレンズ、使いたい!」という人は、普通に使いたいならメタボーンズあたりを真剣に考慮した方が良いでしょうが、それならまともなFEレンズが買えてしまいます。

     EFレンズ   , , , ,  ぽち

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

ViltroxのEF→αEマウントでEF50mm F1.8 STM試写したら、レンズの個性がはっきり分かった。 EOS Kiss X7・8000D・α7のお散歩カメラブログ。カメラとか写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2015 All Rights Reserved.

ページ先頭へ