EOS Kiss X7・8000D・α7のお散歩カメラブログ。カメラとか写真とか料理とか。

ぽちろぐ

外苑に「焼肉外苑」は無くてFlektogonは近接撮影だと魅力的な話。

10年前に閉店!?

お茶の水→代々木と打ち合わせが続き、車移動で間に時間ができたため千駄ヶ谷に立ち寄りました。もう30年前、勤めていた頃とはだいぶ様変わりしています。

「どうしても肉が食いたい!焼肉ランチ最高!」な気分だったので、ふと思い出して「焼肉外苑」へ。

どうにも景色が違う?フジタ組(古称)のビルは明るくお洒落だし(^_^;

iPhoneでググれば食べログに情報がありました。2005年、ビルの老朽化で閉店したそうです。無念!

「焼肉外苑」は草加他にあるようです。チェーンなんですかね?

仕方ないので他を探すとちょっと目についたのは、コチラ。

_DSC1294

ちゃんと営業してました。背景のビルが少し色褪せて見えます。

こちらは元は蕎麦屋らしいです。

_DSC1295

メニューが「これほどか!」と豊富です。

こちらでカツ丼(どうしても肉!)を喰いました。800円。

_DSC1296

その前に、お茶の水で撮った写真がこちら。立体感や空気感がどのように写るか、開放で試してみましたが、開放はあまり良い感じではないなあ。

_DSC1292

トラットリア・レモン。学生でいっぱいでした。パーキングチケットだったので、そんなに長く待てないため諦めてきました。

全部、α7にFlektogon 35mm F2.4で撮っています

先日来つけっぱなしで試しているのですが、Industarほど強烈な色乗りではありません。特別解像度が高い印象ではないのですが、繊細さは感じさせてくれます。「線が細い」と言えば良いのかな?

カツ丼の写真のように近接撮影すると魅力的な写りなのですが、そればっかり撮るわけじゃないし(^_^;

フレクトゴンとインダスター、個性は真っ向反対という感想を持っています。どちらもマクロ的に寄れるので使いやすいのですが、画角はフレクトゴンの35mmが勝ちですね。インダスターの偽50mm(実際は55mm相当)は、ほんの少し狭いのです。せっかくなら45mmと広角側にずれて欲しかったなあ。

今のところ「どちらか一本」と言われればインダスターですが、女性ポートレートの写り具合によっては評価が逆転するかもしれません。また絞り込み具合によっても表情が変わります。

ところで私のα7、マウントが微妙にカタカタします。純正のFE24-70mmをつけてみたのですが、0.1度?ぐらいカタカタします。例の「マウントぐらつき問題」でしょうか?

これ買おうか、迷っています。

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

外苑に「焼肉外苑」は無くてFlektogonは近接撮影だと魅力的な話。 EOS Kiss X7・8000D・α7のお散歩カメラブログ。カメラとか写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2015 All Rights Reserved.

ページ先頭へ