EOS Kiss X7・8000D・α7のお散歩カメラブログ。カメラとか写真とか料理とか。

ぽちろぐ

ぽちろぐは移転しました?【移行手順追記】

     2015/11/12   WordPress・テーマ   , ,  ぽち

2015/11/09深夜

ぽちろぐは思い切ってXSERVERに移転しました。

「何も変わってないじゃないか?」って?

はい、何も変わらないように移転しました!

移転理由

  • ありがたいことにぽちろぐのアクセスが増え、他のサイトと同居するのが不安になったため。
  • 旧サーバも使いやすかったけれど、同等以上の使い勝手で安定性の高いものにしたかったため。
  • 仕事でXSERVERを使っているので慣れているから。
  • 閲覧速度を速くしたかったから。

費用

  • ドメイン管理(レジストラ)は移管しないので0円。
  • XSERVER初期設定費3000円。
  • 12ヶ月契約だと月額1000円×12ヶ月一括払い。
  • 合計15000円+消費税=16200円。

移転手順

facebookでシェアしてくれた友人もいましたので、もう少し詳しく書きますね。

旧サイトバックアップ

  • 旧サイトをまるごとバックアップ。.htaccessはダウンロードしても見えないので、別途エディタにコピペして保存。
  • 旧サーバのテンプレートを一部直接修正。目立つ場所に「■」等の目印を追加して、旧サイトだと分かるようにしておく。(バックアップは修正しない)
  • phpMyAdminでデータベースをSQLでエクスポート。
  • https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/等で旧サーバの速度を確認しておく。

バックアップデータを修正

  • SQLをコピーしてデータベースプリフィックス(wp_とか)、データベースサーバ名を必要に応じて修正して保存。New.sqlなどと名前をつけておく。
  • htaccess(.htaccessのコピー)を編集。旧サーバ独自の設定やキャッシュ関連の記述を削除しておくのが吉。# BEGIN WordPress〜# END WordPressだけを残せば良い。
  • 万一のため、ダウンロードした元データは保存しておくこと。

作業用マシンの準備

  • 自分のPCで/etc/hostsを編集。
  • windowsでは「メモ帳」や「テキストエディタ」を管理者権限で実行。「C:\Windows\System32\Drivers\etc\hosts」を開く。
  • Macでは「ターミナル」を立ち上げ、「sudo vi /etc/hosts」を実行。sudoは「SuperUser DO」の略でスーパーユーザー(管理者)として以下のコマンドを実行する意味。viはラインエディタ。カーソルを最下行まで移動し「i」を打ってインサートモードにして入力。「ESC」でコマンドモードに戻り「:wq」で保存して終了。「vi 使い方」で詳しいページが見つかります。
  • XSERVERの「サーバ情報」でIPアドレス(xxx.xxx.xxx.xxx)を確認し、「xxx.xxx.xxx.xxx pochilog.jp」を最下行に追加。以後、自分だけはXSERVERをpochilog.jpとして扱えるようになる。
  • 使いたいドメイン名でインストールしておかないと、本公開時にデータベースを書き換える必要があるので注意。

新サイトの下準備

  • XSERVERでpochilog.jpをドメイン追加設定(DNSではなくサーバ設定として)。
  • 追加したドメインに切り替えて、XSERVERの「自動インストール」でディレクトリ構造が旧サイトと同じになるようにWordPressをインストール。

移転

  • FTPでhtaccessをルートにアップロードして.htaccessにリネーム。
  • FTPで/wp-content/themes/xxxxと/wp-content/uploads/、/wp-content/plugins/をバックアップからアップロード。
  • XSERVERのphpMyAdminで、自動インストールされたデータベースのテーブルを全削除。
  • XSERVERのphpMyAdminで、New.sqlをインポート。
  • /wp-config.phpで以下の項目をサーバ情報に合わせて書き換え。■■■■■■■■■に実際の値が入る。
    /** WordPress のためのデータベース名 */
    define(‘DB_NAME’, ‘■■■■■■■■■’);
    /** MySQL データベースのユーザー名 */
    define(‘DB_USER’, ‘■■■■■■■■■’);
    /** MySQL データベースのパスワード */
    define(‘DB_PASSWORD’, ‘■■■■■■■■■’);
    /** MySQL のホスト名 */
    define(‘DB_HOST’, ‘■■■■■■■■■’);

チェック

  • 不具合が無いか、トップページにアクセス。
  • 管理画面にアクセス。バージョン違いがあった場合、データベースのアップデートが必要になることも。
  • 自分のPCの/etc/hostsを再度修正。「#xxx.xxx.xxx.xxx pochilog.jp」とコメントアウトしておく。
  • 旧サーバにアクセスできることを確認。新サーバにアクセスしてしまう(旧サーバにつけた目印が見えない)場合、ブラウザを再起動すれば直ることが多い。それでもダメならマシン再起動。
  • レジストラでDNSを書き換え。
  • 3時間から最大72時間でDNS情報は書き換わるので、それを待つ。
  • https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/等で新サーバの速度を確認して満足!

最大72時間待っても新サイトにアクセスできない場合、ルータのDNSキャッシュが更新されていない可能性があります。その場合、ルータの電源を15分以上切ってから入れ直すと直ります。

XSERVERは稼働実績が多く、ネットで調べても致命的な不具合報告が見つかりません。1日10〜20万PVに耐えているサイトもあります。

早く移りたかったのですが、面倒なのと、手違いがあったらと思うとなかなかでした(^_^; これからはもう少し快適にぽちろぐをご覧いただけると思います。

速度比較

DNS情報が完全に行き渡ってから掲載します。

 

     2015/11/12   WordPress・テーマ   , ,  ぽち

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

ぽちろぐは移転しました?【移行手順追記】 EOS Kiss X7・8000D・α7のお散歩カメラブログ。カメラとか写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2015 All Rights Reserved.

ページ先頭へ