フジフイルムの新型高級コンデジX70が理想的な仕様で、けれど触るまで決断できないこと。

     2016/02/18   カメラ   ,  ぽち

X70発表されました

http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujifilm_x70/

001

発売は2016/2/18、店頭予想価格は9万円前後だそうです。

APS-C、お得意のX-Trans™ CMOS IIセンサー、28mm F2.8レンズ。シルバーモデルが実にカッコイイです!

これの何が理想的かというと「非・沈胴式単焦点レンズ」というところ。さすがフジフイルム、カメラ使いを分かってらっしゃる。驚くほど「レンズ固定式」のコンデジって少ないのですね。すぐ思いつくところではソニーのRX1シリーズぐらいです。あとは防水カメラとか・・。

真っ当なレンズを(少々の携帯性のために沈胴式とせず)固定してくれたのはたいへん嬉しいです。非沈胴式にしてはやけに薄いですが、こんな設計のレンズだそうです。

articleffnr1036_img_02

ディスタゴンタイプなのかな?専門外のことはあまり口走らないようにしよう(^_^;

レンズが電動でないことは、スナップシューターにはとても大切です。撮りたい瞬間にスリープモードに入ってレンズが沈胴したり、さらにそれを再度オンにするのに待ったりということがないですからね。

沈胴式ではあっても手動だったXF1は良かった!次のXQ1は電動になってずいぶんとガッカリしたものです。今はどちらも廃番です。

他にも素晴らしいカメラがたくさんのフジフイルムXシリーズですが、私が二の足を踏んでいるのはその「ダイヤルの異常な軽さ」。「カメラはひっつかんで振り回して使う」タイプの私には、コロコロと設定を変えやすいフジXはどうにも使いにくいのです。

X70はまさに「スナップシューター」として作られていると思いますので、そのあたりどうなっているか?展示が楽しみです。まずはCP+でチェック。

     2016/02/18   カメラ   ,  ぽち

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

フジフイルムの新型高級コンデジX70が理想的な仕様で、けれど触るまで決断できないこと。 EOS Kiss X7・M5・8000D・α7のお散歩カメラブログ。写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2016 All Rights Reserved.

ページ先頭へ