EOS Kiss X7・8000D・α7のお散歩カメラブログ。カメラとか写真とか料理とか。

ぽちろぐ

オールドレンズに浮気してましたが、やはりEOS Kiss X7+EF-S24mmは楽できれい。

やはり昔の「マニュアルフォーカスしかないレンズ」でピントを合わせる作業は楽しくて、このことろずっとα7にZeiss JENA Flektogon 2.4/35をつけてお散歩していました。

_DSC2652

今日は久しぶりにEOS Kiss X7+EF-S24mm F2.8 STM。やっぱり楽ちん。

_MG_1150

上と同じ花が、だいぶ開いてきました。

色も変わっているし撮影距離も違うので正確な比較にはなりませんが、カメラ+レンズの価格が数倍も違うのにけっこういけますよね、EOS Kiss?

_MG_1164

_MG_1166

色味はLightroomでだいぶいい具合に調整できるようになりました。APS-Cと小さいセンサーサイズも、等倍鑑賞でなければそれほど気になるものではありません。

EF-S24mm F2.8 STMのピント部は実にシャープで解像感も高いです。対してFlektogonは逆光に弱く、等倍で見ると案外解像度は低めです。シャープで色のりは良いのですが、分解能はそれほどでも無いような?

問題はEF-S24mmのボケ。近接撮影で背景が近めということもあるのですが、けっこう「モヤッ」とした感じのボケですね。Flektogonはトロけるように見えます。「主題の浮き立ち感」はFlektogonの勝ちかなあ?

それでもKissの手軽さ、片手撮影できること等々、やはり最強です。

_MG_1095

_MG_1101

_MG_1113

_MG_1134

 

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

オールドレンズに浮気してましたが、やはりEOS Kiss X7+EF-S24mmは楽できれい。 EOS Kiss X7・8000D・α7のお散歩カメラブログ。カメラとか写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2016 All Rights Reserved.

ページ先頭へ