エレコムの安物USB接続スピーカーが意外と良くてびっくりした話。

     Mac・OSX   , , , , ,  ぽち

Chromium OSをインストールしたついでに、マックの方も少し整理しました。

モニタ足下に置いてあったJBLのスピーカー(on Station micro:iPod用ドックコネクタのついた円盤形一体型ポータブルスピーカー)がいよいよ邪魔で、思い切ってエレコムのUSB接続スピーカーを導入。

IMG_6603

厚手の両面テープでモニタに貼り付けています。モニタはEIZOの30インチ(?)もらい物なので詳しいことは分かりません。まあ、汚れるとかはがす時はどうしよう?とかいう心配も無いので、ガッチリと強力なテープで。

接続は給電も含めてUSBケーブル一本。RからLへはスピーカーケーブルがつながっていますので、モニタの後ろに隠しました。

実測口径35mmのユニット(ドライバ)、プラスチック筐体、この価格でアクティブ(パワード)スピーカーと音が良い要素は何もないはずなのに・・・10年前から比べてえらく進歩しているんですねえ(*_*;

以前CREATIVEの音場型スピーカーを導入した時は2万円近くもしたのにひどい音で「PC用スピーカーなんて二度と買うか!」と怒り心頭だったものですが。

設定は「システム環境設定」「スピーカー」「出力」で「USBデバイス」を選択するだけです。ドライバの導入も必要ありません。

問題が一つだけ。マックミニの出力が大きいのか、スピーカーが高効率すぎるのか、マックで音量を最小にしても夜中には「ちょっとうるさいなあ」と思う音量になってしまうこと。

大音量にするとポップノイズが出て怖いですが、そもそもそういう使い方をするスピーカーでは無いので割り切ります。ヤマダ電機で1800円ぐらいでしたが、お試しにしては良い物買えました。

本当はね、JBLの4312か4301(廃番)・アルテックの620B(廃番)をデンオン(現在はデノン)あたりのA級アンプでドライブしたいとこなんですが。そんなスペースがありません。夢はパラゴン(廃番)w

そうそう、USB接続のアクティブスピーカーと言えばコレですね!JBLペブルス。今回は「モニタに貼り付け可能」を優先したので、お小遣いができたらまたその内に。

     Mac・OSX   , , , , ,  ぽち

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

エレコムの安物USB接続スピーカーが意外と良くてびっくりした話。 EOS Kiss X7・M5・8000D・α7のお散歩カメラブログ。写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2016 All Rights Reserved.

ページ先頭へ