EOS Kiss X7・8000D・α7のお散歩カメラブログ。カメラとか写真とか料理とか。

ぽちろぐ

長野名物「おやき」の名店「小川の庄」を見学して安曇野へ。

     2016/05/28   飲食   , , , , ,  ぽち

おやき、小腹がすいた時に

「おやき」食べたことありますか?長野の友人が仕事をしているという縁で取り寄せてみました。

_MG_3698

これ。

かなり薄い皮で餡を包んで、焼いたり蒸したりしたものです。いかにも「畑仕事行くのにヒョイと持てて、腹持ちして美味い物」って感じ(^_^

餡は野沢菜が定番で、あんこだったり切り干し大根だったりいろいろあります。

肉まん・あんまんと違うのは、皮が薄くてしっかり焼いてあること。おやつで食べるには(ダイエット的な意味で)健康的だし、2〜3個も食べれば食事の代わりにもなります。

友人とはいろいろと話もあるので「じゃあ、行ってみようか!?」ということになりました。

【追記】楽天でも売ってました(*_*;

 

中央道〜長野道〜長野IC、片道300km

昨年は諏訪まで行きましたが、そこからさらに高速で1時間。ICを下りてから40分ほど。遠いよ(^_^;

ICを下りたばかりの所は蔦屋書店、ヤマダ電機、ニトリ、docomoショップ・・・と「ここまで来てこれかい!?」な景色でしたが20分も走ると山の中です。

小川の庄「縄文おやき村」は後回しにして事務所へ向かい、社長にごあいさつ。で、「縄文おやき村」に連れて行ってもらいました。こちらは事務所。地元活性化・雇用創造のための第三セクターによる設立だそうです。定年が無くて、最高齢は社員で82歳、パートで90歳超だって(*_*;

_MG_3665

こちらが一般向けのお店。

_MG_3675

ポストがレトロ。集配来てるのか聞き忘れました(^_^;

_MG_3676

木のうろに描かれた観音様(?)どういう謂われやら?

_MG_3677

社長が仕切って注文してくれました。「おやきを6種類・2個ずつと、天ぷらそば」

_MG_3703

えーとね・・・ざるが都内で注文するのの、楽に2倍はあります。私が大好きな練馬の「176」の3倍はありそう。

先に出てきたおやきを「美味い美味い」と2個食べた後だったので、蕎麦残しました(T_T 天ぷらは完食。茄子・うどの葉・行者ニンニクの葉・竹の子・かぼちゃ。どれも香りが素晴らしかったです。

ほんでもって漬け物は付いてくるわ、花豆を甘く煮たのは甘くて美味いわ、野菜づくしと言えど、店を出る時には動くのもいやになるほど満腹でした。

おやきは「お焼き」でした

竪穴式住居を模した建物で、実際におやきを焼いていました。

_MG_3683

薪の火が燃えさかる上に吊した鉄鍋で、餡を小麦粉の皮で包んだおやきの両面を焼きます。両面がこんがりとしてきたら、周囲のレールに移動。熾火で周囲を焼き固めます。

ここね、撮影してるだけで暑いの。いや、熱いの。計測はしなかったけど、焼き上がるのに10分以上は確実にかかっています。おじさん(おじいちゃん)はトング一本でコロコロと焼くわけですよ。「今はまだ涼しいよね」「夏はきついよ〜」と。うん、私なら倒れると思う。

_MG_3692

体験もできるそうです。包むところから40分ぐらい。

_MG_3689

_MG_3695

外に出ると休憩所があります。展望が素晴らしくびっくりです。

_MG_3708

_MG_3712

一日ボーっと本でも読んでいるか、BBQでもできたらいいなあと思いました。

生Dash村

見学も腹ごしらえも終わっり、せっかく周辺をお散歩。

うちの周りは「田園地帯」と言われる(?)光が丘ですが、田んぼだけはありません。

_MG_3733

田植えをする前の、水を張り終わった田んぼ!

その田んぼに植える稲。JAのビニールハウスを覗かせてもらいました。

_MG_3718

裏山。木の幹にキノコ?

_MG_3727

アスファルトを高速で走り抜ける毛虫!いやはや、思わず身を引きました。

_MG_3728

とにかく全部、緑に埋もれています。夏になったらどんなにすごいのでしょう?

_MG_3736

街道をくぐるトンネル。

_MG_3738

向こうには当然、田んぼしかありません。グル〜ッと回り込むと村に一軒だけというガソリンスタンドとコンビニ(ローソン!)に出ます。

_MG_3744

_MG_3745

_MG_3750

_MG_3752

_MG_3754

気になったのが、無人らしき家が多いなということです。取り壊さずに、隣に新築が建ってたりします。被写体としては魅力的だけど、いろいろ危なくないのかなあ?

_MG_3758

_MG_3766

_MG_3755

あちこちでウシガエルらしい鳴き声が聞こえます。虫もいっぱい。東京のどんな緑豊かな場所と比べても「違うな」と思ったのは、蜘蛛の巣です。綿ボコリのように蜘蛛の巣が溜まっています。

_MG_3751

小高い丘の上に神社があるというので行ってきました。参道は両側が桜で、下生えが多く滑ります。突っ切ると蜘蛛の糸が手足・顔にからみついてきます。

_MG_3768

_MG_3769

頂上にはいきなりのジブリの世界が広がります。

_MG_3772

休憩所に設置された双眼鏡。かなり倍率の高い物がメンテナンスせずに放置されてました。いったい何を覗くのでしょう?これが今回の最大の謎だったり(^_^;

_MG_3775

田舎の風景を堪能しての帰り道。

_MG_3781

_MG_3783

_MG_3791

最後は安曇野へ。朝ドラのロケ地だとか?テレビ観ないのでよく分かりませんが。雄大でした。

_MG_3792

_MG_3794

最後まで自然の景色が楽しませてくれました。

たっぷり時間があれば、白鳥が来るという川も見てみたかったな。北アルプス(?)から流れる水が速くきれいです。こんなところでキャンプやBBQができたら、と思うばかりです。

往復600Kmの日帰り。実は今日の昼間はグロッキーでした。しかし久しぶりの遠出、楽しかったです。

今回の撮影はほぼすべてEOS Kiss X7+EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMです。EF-S24mm F2.8 STMと持っていくのを悩みましたが正解でした。この広がりは超広角でないと、ですね。

     2016/05/28   飲食   , , , , ,  ぽち

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

長野名物「おやき」の名店「小川の庄」を見学して安曇野へ。 EOS Kiss X7・8000D・α7のお散歩カメラブログ。カメラとか写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2016 All Rights Reserved.

ページ先頭へ