暑いですねー!ハイチ風ドライカレー作ってみました。

     料理・レシピ   ,  ぽち

先日レポートした通り(したかな?)、新宿ハイチ本店に続いて2号店も閉店してしまいました。よくよく調べてみると(30年も通っていると、ホームページを見るという発想が無かった!)中野に引っ越しだそうです。中野ならいつでも行くからOKだ(^_^ /

http://www.cafehaiti.co.jp

このサイト、本当にCafe Heiti(元ハイチ2号店)だけのページで、大崎・都庁前・飯田橋等、別店舗の情報は無いんですね。誰か一覧にまとめてくれんかな?

さて、本物のハイチ・ドライカレーはこちら。

IMG_6023

2月頃に喰いに行った時のものです。この時は移転とか、張り紙なんか無かったと思うんだけどな。

初めて食べた時、白いご飯の上に挽肉の、まさしく「ドライ」カレーがのっているのは衝撃でした。私はまだ大学生だったかな?以来30年通い続けたのに。トマトピラフの上にシチューをかける「ラグ・デ・ベフ」も大好きでした。

さて、おうちで再現してみようと、味の記憶を頼りに挑戦したのがこちら。第2回目です。

IMG_0371

見た目はそれっぽい!

  • オリーブオイルにホールスパイスを漬けて熱し、スパイスオイルを作ります。
  • みじん切りのタマネギ1個を根気よく炒めます。この時期は暑いです。
  • みじん切り間セロリ1本とすりおろしたニンジン一本を加えて炒めます。
  • 鶏挽肉400gを加えて炒めます。
  • みじん切りのきのこ(今回はシメジ、できればマッシュルーム)を加えて炒めます。
  • 白ワインを入れて煮込みます。
  • ニンニク・生姜各1かけをミキサーにかけて加えます。
  • トマト缶1缶を入れて煮込みます。
  • 全体に汁気が少なくなってきたら塩で味を調えます。
  • 最初にターメリック、後から胡椒・カルダモン・シナモン・クミン・コリアンダー・パプリカ等のパウダースパイスを各大さじ1ずつ入れます。
    ターメリックはよく火を通さないと粉っぽさが出るので、早めに入れてもいいかもしれません。
  • 辛みはチリペッパーを振るよりも、鷹の爪を入れて煮込んだ方が合うようです。
  • 今回はコクと甘みを出すためにハチミツを入れてみました。
  • ご飯をお皿に丸く平たく盛って、ドライカレーを薄く盛り付けます。パセリのみじん切りを散らして、福神漬け必須です。ゆで卵は気分で加えました。

うん、まだ違う(^_^;

もっと、タマネギの強烈な甘みが必要です。また、肉も多すぎました。

次回はタマネギ増量(3〜4個かな)、炒め具合ももっと強くします。

大量にできたので、一人前ずつラップして冷凍しました。まあ、これはこれでとても美味しいですよ。解凍してご飯にのせるだけですから、お手軽です。

     料理・レシピ   ,  ぽち

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

暑いですねー!ハイチ風ドライカレー作ってみました。 EOS Kiss X7・M5・8000D・α7のお散歩カメラブログ。写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2016 All Rights Reserved.

ページ先頭へ