キヤノンフルサイズミラーレスの噂。

     カメラ   ,  ぽち

キヤノンフルサイズミラーレスの噂がキヤノンルーモアに掲載されています。

http://www.canonrumors.com/canon-full-frame-mirrorless-cr2/

まあ「やらないはずはない」程度の噂に思えますね。

ミラーレスのメリットは

  • フランジバックが短くていろいろなレンズが使える。
  • ファインダーで見たままを撮影できる。各種効果を確認して撮影できる。
  • ペンタプリズムが不要で軽くできる。もちろんコスト削減につながる。
  • ミラーボックスが不要で薄く作れる。
  • ファインダーの拡大表示が可能。

デメリットは

  • 電池を食う。
  • 画面消失が人間の感覚からして不自然。
  • ファインダー表示に原理的にタイムラグが発生する。
  • 使用デバイスによってファインダー品質が低くなる恐れがある。

ミラーレス化はもはや当然の流れでしょうから、問題は「いつ」出るかですね。

EF・EF-S・EF-Mに続く第4のマウントは設定されず、EFレンズを使えるようにするそうです。自然に考えればEF-Mがフルサイズに対応しているということでしょうね?

事前にフルサイズコンパクトが出て、ミラーレスは2017年の早い内(間違い!早くても2017年の終わりまで出ないだろう)・・となっていますが、ここまで引っ張ってそんなに急ぐかなあ?操作感やファインダー品質、電池の保ちでまだまだ一眼レフ優位に思います。キヤノンはそこらへん堅いですものね。

     カメラ   ,  ぽち

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

キヤノンフルサイズミラーレスの噂。 EOS Kiss X7・M5・8000D・α7のお散歩カメラブログ。写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2016 All Rights Reserved.

ページ先頭へ