EOS 6D Mark II・Kiss X7・8000D・EOS-1Ds・α7の実体験お散歩カメラブログ。

ぽちろぐ

EOS 6D Mark II・Kiss X7・8000D・EOS-1Ds・α7の実体験お散歩カメラブログ。

飯田橋神田川カナルカフェの桜。

この記事は2017/04/04に公開され、647回読まれました。

飯田橋・東京大神宮に行きましたので、ついでに神田川を覗いてきました。荷物は抑えて、EOS M5にマウントアダプターでEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMを付けて。バッグに入れたEF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USMは出番がありませんでした。

神田川に浮かぶCANAL CAFEには長蛇の列です。そりゃあ川面から見上げる桜でコーヒーなんぞ、七分咲きでもたまらんですものね。パッと見、1時間では入れそうもありませんでした。外人さんも大勢。その子ども達は座り込んで川を眺めていました。

満開になったらどうなるんだろ?

RAMLA入口の桜が、ビルをバックにきれいです。

PLフィルターを付けて行きましたが、効果は薄かったようです。フードの方が良かったかなあ。

中野に移動。とにかく安くて大型の三脚が一台欲しかったのです。無事に中古を3240円(税込)で200cm弱の脚部のみをゲット。SLIKの、かなり旧型です。邦楽トリビュートバンドフェスティバル@川崎クラブチッタでEOS M5を固定します。最後部から望遠レンズで記録撮影するので、高ければ良し。重くてかまわないし、いっそ軽い物でも大きければ良いという判断です。雲台は手持ちの小型自由雲台を使います。三脚と雲台・カメラがとってもアンバランスで笑えます(^_^;

サンプラザがいよいよ取り壊しですね。具体的にはいつなんだろ?「サンプラザのある風景カレンダーコンテスト」をやっていますね。

桜が満開だったらなあ(^_^;

天気は絶好だったのに、残念です。

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

飯田橋神田川カナルカフェの桜。 EOS 6D Mark II・Kiss X7・8000D・EOS-1Ds・α7の実体験お散歩カメラブログ。

Copyright©ぽちろぐ,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ