EOS Kiss X7・6D・M5・8000D・α7の実体験お散歩カメラブログ。

ぽちろぐ

EOS Kiss X7・6D・M5・8000D・α7の実体験お散歩カメラブログ。

いとしのエリーズ、夏ライブ・始まりました。

この記事は2017/07/09に公開され、337回読まれました。

サザンオールスターズのトリビュートバンド「いとしのエリーズ」の本格的な夏ライブ、スタートはいつもこちら。茅ヶ崎夏倶楽部・海の家です。

本来はクローズドですが、オーナーさんのご厚意で音漏れビーチライブ(^_^

 

 

暑い!35度ですって?立っているだけ(しゃがんでいるだけ)で汗が滝のように流れます(体調もあるけどw)。ダンサーはよく汗をかかないなあ。「女優とモデルは気合いで汗を止められるのよ」とは聞いたものですが。

いとしのエリーズの次回は、7/16(日)茨城県ひたちサンドアートフェスティバル花火大会です。花火の前後にやっちゃうのが恒例になりました。ちょっと遠いけど、楽しくて美味しくて暑いです(^_^

さて。

今回のミッションは「EOS 6Dのマニュアルフォーカスでライブ撮影」です。

結果:動いている人物を追いかけて、Industar-61 50mm/F2.8で431枚撮影。内229枚が「使える」レベルの合焦。ジャスピンはその内の2割程度です。合焦率は50%といったところ。

AFと大して変わらないや!!

Industar使用のため、以下の制限がありました。

  • F2.8開放設定でしかフォーカシングできない。絞るとファインダーが暗くなって使い物にならないから。
  • よって、被写界深度が稼げない。

これで5割合焦してくれるなら、開放測光タイプのF2クラスのレンズならもっとイケるかな?

当初の希望通りMilvus 2/50Mにするか、日和ってシグマ50mm F1.4 Artをマニュアルでも使うか、もう少々悩みます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

いとしのエリーズ、夏ライブ・始まりました。 EOS Kiss X7・6D・M5・8000D・α7の実体験お散歩カメラブログ。

Copyright©ぽちろぐ,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ