EOS 6D Mark II・Kiss X7・8000D・EOS-1Ds・α7の実体験お散歩カメラブログ。

ぽちろぐ

EOS 6D Mark II・Kiss X7・8000D・EOS-1Ds・α7の実体験お散歩カメラブログ。

そっくりさんEOS M5・Powershot G5 X・Pwershot G1 X Mark III。

この記事は2017/10/20に公開され、377回読まれました。

     EOSシステム   , ,    ぽち

Powershot G1 X Mark IIIが発表されましたね。センサーサイズが順当に大きくなって、やっとAPS-Cになりました。意外なことにキヤノン初のAPS-Cコンデジだそうです。

しかしG5 Xとそっくりだ(*_*;

EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMを付けたEOS M5も、詳しくない人が見たら間違えるかも?

G5 Xが1インチセンサーという以外、DPAFだったりEVFだったりチルトモニタだったり、スペックもそっくりです。

EOS M5とPowershot G5 Xは買って使いましたが、どちらもAFが赤に弱い(ハッキリ言えば赤い物にピントが合わない)という大弱点がありました。G1 X Mark IIIはどうでしょう?

Powershot G1 X Mark IIIの初値は13万円前後のようです。電動沈胴レンズは好きではないし、価格的にもEOS M5がお勧めです。レンズはEF-M22mm F2 STMが神レンズですよ!全部維持するのは苦しいので手放してしまいましたが、EOS M5+EF-M22mm F2 STMは素晴らしいスナップカメラです。

デザインで区別することに意味があるとは思っていません。いっそ同じデザインで中味が違うカメラがあっても良いとすら思っています。しかし、この三兄弟はなあ(^_^; 

     EOSシステム   , ,    ぽち

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

そっくりさんEOS M5・Powershot G5 X・Pwershot G1 X Mark III。 EOS 6D Mark II・Kiss X7・8000D・EOS-1Ds・α7の実体験お散歩カメラブログ。

Copyright©ぽちろぐ,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ