EOS 6D Mark II・Kiss X7・8000D・EOS-1Ds・α7の実体験お散歩カメラブログ。

ぽちろぐ

EOS 6D Mark II・Kiss X7・8000D・EOS-1Ds・α7の実体験お散歩カメラブログ。

Canon Rumors・Canon Newsにキヤノンの高倍率ズーム・ハイブリッドファインダー特許が掲載されています。

この記事は2017/11/19に公開され、292回読まれました。

OVFとEVFのハイブリッドビューファインダーの特許。ミラーと一緒に液晶パネルが跳ね上がってくるようです。

https://www.canonnews.com/new-canon-patent-application-for-a-hybrid-viewfinder

APS-C用15-300mm、フルサイズ用28-550mmのレンズ。

Full Frame: 28-550mm f/3.5-6.3
APS-C: 15-300 f/3.5-6.3

APS-Cはフルサイズ換算24-480mmの20倍ズームですね。EF-Sレンズだとすると、初のF6.3かな。どれだけ巨大になるんでしょう?

http://www.canonrumors.com/patent-ef-s-15-300mm-ef-28-550mm-optical-formulas/

EF-M15-45mm F1.8-3.5の特許。沈胴ではないことを祈ります。

http://www.canonrumors.com/patent-canon-ef-m-15-45mm-f-1-8-3-5/

ハイブリッドビューファインダーは、これまではペンタプリズム内に液晶を設置する図が多かったと思うのですが、ミラーと一緒に跳ね上がってくるのは面白いですね。超巨大なモニタが使えるということでしょうか?それにしてもミラーの透過率が気になります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Canon Rumors・Canon Newsにキヤノンの高倍率ズーム・ハイブリッドファインダー特許が掲載されています。 EOS 6D Mark II・Kiss X7・8000D・EOS-1Ds・α7の実体験お散歩カメラブログ。

Copyright©ぽちろぐ,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ