【画像追加】オールドレンズの銘玉ヤシコンTessar 2.8/45 T*をウン万円で入手するなら、Industar 50-2の新古品を4000円で。 - ぽちろぐ

EOS 6D Mark II・EOS Kiss M・α7RIIIの実体験お散歩カメラブログ。

ぽちろぐ

オールドレンズ

【画像追加】オールドレンズの銘玉ヤシコンTessar 2.8/45 T*をウン万円で入手するなら、Industar 50-2の新古品を4000円で。

更新日:

かの有名な(?)オールドレンズ、LZOS INDUSTAR 61L/Z-MC 50mm/F2.8と同じくIndustarの名を冠する50mm F3.5のレンズ、Industar 50-2 3.5/50です。

最大の特徴はそのサイズ、500円玉と比べてもこんな小さいです!

M42→αEマウントアダプターでα7RIIIに取り付けました。

不格好ですが、いかにもオールドレンズ然としていますね。

このIndustar 50-2、ヤフオクでは5,000円〜、キャップ付きで程度の良い物は10,000円程度で取り引きされています。

今回私が入手したのはMoscowphoto.net。

https://www.moscowphoto.net

レンズの他に腕時計を扱っていて、なんともダッサダサなサイトです(^_^;

ここの「INDUSTAR」を見ると50-2が。「New-Old」、つまり新古品ですね。レンズ・キャップ・リアキャップ・ケースまで付いて$28。Available Options * Shipping To Any Country: Registered Mail (+$10.00)のチェックは必須なので、計$38。注文時のレートで4,200円でした。

注文時に登録するメールアドレスと同じアカウントのPayPalで支払いできるので安心です。私は登録メールアドレスと異なるアカウントのPayPalで支払いし寄りをしてしまい、少々余分な連絡をしなければならなくなりましたが(^_^; Moscowですが英語が通じるので安心です。

注文から8日間、日本郵便の書留で到着しました。

Amazonに見せてあげたい簡素な包装。

発注後すぐに送られてきた追跡コードで、荷物がどこにあるか随時確認できて安心でした。

袋を開けるとスポンジで厳重に包まれた、茶碗蒸しの椀くらいの荷物。

ケース。

本体登場!

傷も曇りもなく、本体も極上です。リングの動きも滑らかです。

さて。

  • こいつもINDUSTAR 61L/Z-MC 50mm/F2.8と同じくテッサータイプの3群4枚構成、「安くて高性能!」が売りです。しかしパッケージとしての性格は61と50-2で大きく異なります。
  • サイズは長さで4倍ほども違います。とにかく小さい。
  • 明るさはF3.5と2.8。小さいだけあって半絞り分50-2が暗いです。
  • 最短撮影距離65cm。61は29〜33cm程度。とにかく寄れません。
  • 同じ50mmと銘打たれていますが、50-2は本当に50mmぐらい。61は55mmぐらいです。
  • 50-2の方がちょっとだけ鮮やかなデザインでプラスチッキー。
  • 61と異なり「ダビデの星」は出ません。
  • 絞りリングが前面にあり操作しにくい。50-2・61、いずれもノンクリックです。ミラーレスで使うには「絞り値」を気にせずファインダーで見える「被写界深度」に集中できます。
  • フィルター径が35.5mm。現実的にはマルミ光機のUVフィルターしか選択肢がありません。
  • パンケーキタイプ。

試写してみました。

周辺が流れてオールドレンズらしさがあります。しかし中央は実にシャープです。日の丸構図のポートレイトとか良さそうです。

ピント部分をピクセル等倍で見ると、

シャープです。後ろのモルタル壁がきれいにボケています。

割と落ち着いた色味です。

いっそ、派手な色は苦手と言った方が良いかも(^_^;

同上。

花を撮ると水墨画っぽい。しかし寄れないからなあ。

ボケのテスト。

二線ボケ他、汚いボケは出ないですね。

操作性は良くないので、動き物を追いかけるのはあきらめます。

F3.5開放で使うと、ほど良いボケです。F2.8〜5.6というのは「大きなボケ」を期待しなければ良い絞り値ですね。

半日歩いて撮ってみての感想。

  • 中央部のピント位置は実にシャープ。
  • 周辺はかなり流れるが、見苦しくは無い。
  • 周辺減光は大きめ。
  • 色ノリは控えめ。

日の丸構図でノスタルジックな写真を撮るにはとても向いていそうです。

実はこのレンズ、入手は二度目。初代は程度の良い中古だったのですが、α7(無印)を手放した際に一緒に処分してしまいました。その時の生地はこちら。

【追記】究極のパンケーキレンズInduster 50-2 3.5/50入手しました。500円玉と言われます。

ヘリコイド付きマウントコンバーターを使うと、メッチャ使い勝手が良くなるんですよ。しかし今回は万能性は捨てて不便さとじんわりした描写を楽しむつもりです。

画像追加

高周波ものが無かったので追加しました。さすがに古い(^_^; 解像感はそこそこです。

ビルの壁にガラス窓に当たった日光が反射しているのがおもしろくて撮りました。質感は良く出ます。遠景の描写も良いです。

パンチングメタル、もっとおもしろくないるかなーと思ったのですが(^_^;

【追記】フィルターサイズが!!

一般にIndustar 50-2 3.5/50のフィルターサイズは35.5mmと言われていますが、入手した個体は違いました。ちょっと小さい(*_*;

入手できるのは34mmぐらいしか無いので、探してみます。困った・・。そもそもレンズキャップも落ちやすいし・・。

こちらの記事もオススメです。

-オールドレンズ
-, , , , , , ,

Copyright© ぽちろぐ , 2018 All Rights Reserved.