ピークデザインiPhone11用エブリデイケースレビュー。

ピークデザインiPhone11用エブリデイケースレビュー。

高いけど、いいよ。

高い。やはりピークデザインは他社製品に比べて高い。

しかしその高い価格にはしっかりと理由があります。「ちゃんとした物を作ると高いよ」。

スマホ(というか携帯)は置き忘れたりしないように目立つ赤を選んでいます。単に赤好きというのもありますが。よって、ケースも赤。歴代選んできたケースは

  • できれば本革製。
  • 真っ赤。
  • ポケットの中でズラない。
  • なるべくシンプルで薄手・小型。
  • ボタンカバー無し。

という条件でした。

しかしね、比較的短い期間で革がベースとなっているケースから剥がれてみっともないことになるのです。そして買い換え。安いとは言っても3〜4000円はする代物だし、かといって端がベロベロしているのを使っているのも気持ち悪いし。

そんな時に銀一(プロ用カメラショップ)の広告で「ピークデザインがiPhoneケースを出すよ」というのを見ました。早速価格を調べると6000円近く。パッとネットで予約するにはひるむ値段です。一応、新宿西口ヨドバシカメラカメラ館4階で実物をチェックしました。残念ながら私のiPhone11用は無く、13用で質感やサイズを確認。

  • 磁石内蔵にもかかわらず、思ったほど大きくは無い。
  • 同上、重くは無い。
  • 真ん中の穴部分(ハードロック用ポート)部分は布一枚だが丈夫そう。
  • 角は比較的鋭角。

とにかく質感が抜群です。色はチャコールのみで赤はありませんが、この質感には替えられないかあ。

ということで、取り寄せで注文。

使用感。

それまで使っていたケースと交換すると、やはり少々大きめ。しかし我慢できないほどではなく、すぐに慣れました。角はもう少し丸くして欲しいけれど、これも慣れです。

blank

iPhoneが赤なので、ちょっと変。グレーか黒だとかっこいいなあ。iPhone14がUSB-Cになったらグレーを買おう。

blank

blank

blank

blank

pdロゴ、カッコイイ。

スリムリンク(磁石ロック)でカーマウント。

さてこのケース、ピークデザイン独自の「スリムリンク」というシステムで各種アクセサリーとかんたんかつ確実に接続できます。接続方法は2種類で、内蔵磁石で気軽にしっかりと「ソフトロック」と、ケースの穴部分に爪がガッチリと固定する「ハードロック」があります。バイクに取り付ける場合等、振動が強い時にはハードロックのアクセサリーを使用、それ以外はソフトロックアクセサリーですね。詳しくは以下のページで。

https://www.ginichi.com/shop/g/g168576/?itemPerPage=12&dtype=Search&isFilterKeyword=false

ということで、ケース確認後に私が買ったのはカーマウントです。

blank

blank

blank

よくある「挟むタイプのカーマウント」と大きく違うのは、脚が短く、全体にとても小さいこと。

blank

慎重に取り付け位置を決めます。視界を遮らない・ハンド売る等の操作部と干渉しない・エアコンの風に影響されない。

iPhoneの取り付けは磁石でワンタッチ。横方向に回転させるとヌルッと外れます。

ケースとカーマウント合計で1万円オーバーとなかなかに高価ですが、それだけの価値があります。これは絶対にお勧めです。

追記:1ヶ月使ってみて。

少し大きめ・角が比較的鋭角については、慣れてきました。

まず、ポケットに入れる際の「滑り具合」がなんとも良い感じです。ツルツルでなく、サラっとした感じ。これ、とても大事です。

そして、全くヨレません。カッコいいデザインに惚れて買った過去のケースは、全て端がめくれたりして廃棄しました。しかしエブリデイケースにはその兆候が全く見られません。これは満足感が高いです!

この記事は2022/02/19に公開され2022/03/19に更新、61 views読まれました。

    2022/03/19   iPhone   , , ,

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ピークデザインiPhone11用エブリデイケースレビュー。 EOS R3・R5・GR III・α7IIIの実体験お散歩カメラブログ。

Copyright©ぽちろぐ,2022 All Rights Reserved.