ぽちろぐ

WordPress 5.0のリリースが11月19日に迫っている模様です。

この記事は2018/11/07に公開され、59回読まれました。

公式サイトでも正式に宣言されています。

https://ja.wordpress.org/2018/11/05/wordpress-5-0-beta-3/

いきなり「5.0にアップデート!ひゃっほーい!」という方は少ないと思いますが、高機能・便利になるとともに「過去との互換性問題」が必ず発生します。使っているサーバ、PHPのバージョン、MySQLのバージョン、使用しているテーマ、プラグインと互換性問題が生じる要因は無数にあり「これをやれば確実!」という解答はありません。

しかし「これは確実に混乱するぞ〜!」というポイントはあります。

それは「投稿画面デザイン」。

WP5.0ではグーテンベルクという全く新しい投稿画面(記事編集画面)が提供されます。とっても高機能で「え?ここまでやるの?ブログのお手軽さは・・?」と思うシロモノですw いや、時間がたって普及すればこれが当たり前になるんだろうけれど、今の次点ではwwww

いつかは挑戦・慣れなければいけない問題ですが、現時点ではTinyMCE等のプラグインとの整合性(互換性ではない)や、作業効率の問題を抱えています。

そこで!

とりあえず「Classic Editor」プラグインをインストール・有効化して準備しておきましょう。

ダッシュボードの「プラグイン」「新規追加」でかんたんにインストールでき、有効化しても4.xxには影響がありません。

問題は「いつグーテンベルク(新エディター)に慣れるか」なんだよなあ〜

twitter facebook instagram

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WordPress 5.0のリリースが11月19日に迫っている模様です。 - ぽちろぐ EOS R・EOS Kiss M・α7RIIIの実体験お散歩カメラブログ。

Copyright©ぽちろぐ,2018 All Rights Reserved.