いとしのエリーズ・茅ヶ崎サザンビーチ湘南祭ライブレポート。 | ぽちろぐ

いとしのエリーズ・茅ヶ崎サザンビーチ湘南祭ライブレポート。

この記事は2019/06/14に公開され、210回読まれました。

だいぶ経ってしまいましたが、2019年5月26日、茅ヶ崎サザンビーチで行われた湘南祭メインステージに出演したサザンオールスターズトリビュートバンド「いとしのエリーズ」の撮影に行ってきました。

ここでは(一昨年からかな?)ボーカルTOWA+コーラスつばさ+ダンサーの構成で。結婚式場が目の前でバンドセットが間に合わないんです(^_^; TOWAちゃんが局のラストに(バンドがいるべき方を向いて)「ちゃんちゃん!」ってやるのがお約束という(^_^;

すっげえ人!

例年より約1カ月遅れの開催とあって暑い暑い!かくいう私も熱中症になりかけて、視界が+5EV(真っ白に露出オーバー。フイルムなら救助不能レベル)に。今は梅雨で谷間ですが、夏に向けて皆さんも注意してくださいね。私も強いつもりでいたのに(T_T

そうそう、清月のおばちゃんも来てくれました(^_^

途中、ミスコングランプリの子と記念撮影。スタイルすごっ!

セカンドステージでは半逆光となり、露出が厳しかったです。

  • EOS Rが雲間に隠れた太陽を顔認識したり。
  • ダンサーをAFが捕まえても、露出は平均測光だったり。
  • タッチ&ドラッグAFで被写体を指定して、やっと露出が正常になったり。

「ピント位置でEVFの明るさがコロコロ変わるのがイヤ」とよく言われるミラーレスですが、自動認識したAFポイントには露出が合わず、タッチ&ドラッグAFで指定した時だけ合うという・・。うーん、この仕様は変更して欲しいなあ。ピント位置に露出合わせてくれて良いです。または「常にピント位置/常に評価測光」を選べるように。

ステージは昼と夕方(オーラス)の2回でしたが、その間は浜辺でセッションでした。

喰って飲んで歌って!

そんなんだから熱中症になりかけるんじゃ→私。

この夏はいつも以上に注意します!

いとしのエリーズの今後は、新橋・新宿・横浜・茅ヶ崎その他、いっぱいいっぱい予定されています。詳しくは公式サイトをご覧ください。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

いとしのエリーズ・茅ヶ崎サザンビーチ湘南祭ライブレポート。 EOS R・EOS Kiss M・α7RIIIの実体験お散歩カメラブログ。

Copyright©ぽちろぐ,2019 All Rights Reserved.