サザンのトリビュートバンド・いとしのエリーズ夏のライブ大盛況でEOS Rを酷使してきました。

この記事は2019/08/12に公開され、219回読まれました。

夏といえばサザン!ライブツアーも終わってサザンロスなあなたを、偽者が楽しませてくれますよ(^_^

8/30新宿野村ビルで会いましょう!

こちらは新橋こいち祭り。毎年オーロラビジョンをジャックして、Twitter界隈では「新橋 サザン」で検索すると騙されてる人が続出してます。

ご本家の最新ダンスも、ダンサー陣がしっかり研究・コピーしています。

コール&レスポンスとか半裸のお姉ちゃんが踊り狂うとか、偽者だから一緒に歌っちゃうとか!もちろんお酒飲んで屋台の美味しい物食べて。

楽しんだ者勝ちです。

こちらはお初でお呼ばれしました、厚木鮎祭り花火大会前のライブ風景です。

いつもの活動場所からはかなりのアウェイなのですが、演奏を聴いたお客様がゾロソロと集まって。

有名曲「ホテルパシフィック」ではこの盛り上がりです。

ここでは「勝手にシンドバッド」のコール&レスポンスからスタートしたのも成功でした。「なんだなんだ?」って集まってくるものね。

終演後、DJダイノジのステージにはエリーズダンサーが参加しました!スカウトされたのか、前から決まっていたのかは聞き忘れちゃった(^_^;

さらには毎年恒例(となってしまった!)鶯谷ホテルラングウッドでのディナーショウ。今年は席数を増やして、2日間で880人のお客様ですって。毎年来ていただける方も多数。けっこう良いお値段なのに、ありがたいことです。

ここではビデオ中心に撮ったのと、お客様が写り込むとまずいので、ボーカルtowaとダンサー写真で。

そして、こちらも恒例になってしまった西武園ゆうえんち大花火大会での、花火前後のライブステージ。

大観覧車が見えるステージで、花火前1時間、後20分のアンコールです。

有料・飲み放題のビアガーデンは、2日間で1600名様!しかも予約からすぐに売り切れ!帰り際に「毎年来てるよ〜!」と声をかけてくださるお客様が何人もいらっしゃいます。

残念ながら撮影班はあまり飲めず・・。昼間の暑さで、ビール飲み過ぎると熱中症になっちゃいますからね。広い会場を駆け回って撮りますし。一度は客で行きたいものです。

花火が上がっている最中は、少々遊んでみました。

ドラムのリョースケ、残念!

さすがボーカル、運がいいです。

しかしダンサーはもっと持ってました!

リーダーは特大元気玉作ってました!

この後、茅ヶ崎海の家等でのクローズドライブ(音漏れあり)もありますが、ラストは2019年8月30日、こちらも恒例の「新宿野村ビル野外ビアガーデン無料ライブ」です。詳細手は公式サイトをご覧ください。

https://ellies.jp/

カメラの話。

この夏はEOS R/RPでの撮影です。

良いところ。

  • AFが実に快適。瞳AFの出番はほとんどありませんが、顔認識がかなり的確です。
  • 軽い!
  • 露出がEVFに反映されるので、露出補正がかんたん。
  • バッテリーは案外と保ちます。コマメに電源を切ったとはいえ、西武園ゆうえんちでの撮影1400枚をバッテリー1個で乗り切りました。短期決戦・枚数多いのには強いみたいです。

いまいちなところ。

  • タッチ&ドラッグAFで指がつりそう。これは無理!私の手が小さいというのもあるのでしょうが。
  • タッチ&ドラッグAFがピタリと決まらない。これはアルゴリズムで解決できそうだけどなあ。もう少し粘り強く捕まえて欲しい。
  • 西武園ゆうえんちでのことです。原因不明のフリーズをしました。最初はバッテリー切れかと思いましたが、電源のオフ・オンで復帰。全3回も。たぶんオーバーヒートでしょう。廃熱があまくいってないのかなあ?
  • 動画モードへの切換が極端に不便。マルチダイヤルボタンを押してinfoボタンを押して・・なんてやってられません!
  • 録画開始ボタンの位置があまりにも不便。触った感触も、見た目ほどの判別性がありません。
  • EOS RPのバッテリーの保ちは最悪。さすがにこれは実用レベルと言い難い。
  • せっかく入手したシグマ150-600mm Comtenporaryは、今のところ出番無しw試してはみましたが、600mmは難しいですね。

出来高から言うと、一眼レフより上だと思います。私はもう一眼レフに戻れないかもなあ?いっそレンジファインダーに手を出すか(^_^?

 

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

サザンのトリビュートバンド・いとしのエリーズ夏のライブ大盛況でEOS Rを酷使してきました。 EOS R・EOS Kiss M・α7RIIIの実体験お散歩カメラブログ。

Copyright©ぽちろぐ,2019 All Rights Reserved.