20221104いとしのエリーズ高崎おとまちプロジェクト10周年特別企画『拝啓BOØWY様』【前夜祭】屋外ライブ。

20221104いとしのエリーズ高崎おとまちプロジェクト10周年特別企画『拝啓BOØWY様』【前夜祭】屋外ライブ。

夏の間は色々ありましてなかなか行けなかった、サザンのトリビュートバンド:いとしのエリーズライブ。一気に高崎まで後を伸ばしてきました。久しぶり!楽しい!

今回は高崎出身のBOØWYイベントなのに、BOØWYのものまねで有名な「じぐろ京介」さんに誘われての前夜祭出演です。たっぷり1時間やってきました。

  1. 悲しい気持ち
  2. コブラツイスト
  3. いとしのエリー 
  4. 100万年の幸せ
  5. C調言葉に御用心(短)〜思い過ごしも恋のうち(短)
  6. エロティカセブン
  7. 真夏の果実
  8. マリオネット〜波乗りジョニー
  9. 希望の轍
  10. ラブアフェア
  11. ホテルパシフィック
  12. TSUNAMI 
  13. 勝手にシンドバッド

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

エリーズといえばこちら、ダンサーズ!

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

今回の機材はEOS R5+RF24-240mm F4-6.3 IS USM+RF16mm F2.8 STM。RF16mm F2.8 STMは初めての実戦投入です。

結論「これで十分」!

ステージがペデストリアンデッキで照明が弱かったため暗いズームではISO爆上げでしたが、シャッターチャンスを優先するといたしかたないところです。以前に比べて高感度画質はとても改善されていますからね。

RF16mm F2.8 STMは当初「デジタル補正前提単焦点なんて、使い物になるのか?」と重いながらの導入でしたが、良い方向に大きく期待を裏切られました。

  • デジタル補正臭さを感じさせない自然な超広角です。
  • 色味が抜群です。
  • STMですが、AFの遅さをみじんも感じさせません。
  • 軽い、単焦点なのでズーミングという余計なことを考えなくて良い。やっぱり単焦点が好きだー!

一時に比べて入手状況も良くなったようなので、これは買いですよ。

ところで11月3日・4日は仙台にて桑田佳祐ライブがあったのですが、その帰りに来たお客さんも10人以上いたようで。みんなサザン好きだなあ。

この記事は2022/11/05に公開され、82 views読まれました。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Jpeg画像を添付できます。

20221104いとしのエリーズ高崎おとまちプロジェクト10周年特別企画『拝啓BOØWY様』【前夜祭】屋外ライブ。 EOS R3・R5・GR III・α7IIIの実体験お散歩カメラブログ。

Copyright©ぽちろぐ,2022 All Rights Reserved.