20221001LOHASフェスタin光が丘公園。

20221001LOHASフェスタin光が丘公園。

久々にやってきました、光が丘公園でLOHAS FESTAが開催されました。

いやあ、SDG’sが流行って以来「LOHAS(ロハス)」って言葉を聞くことも無くなりましたね。以前はJ-waveでも番組があったのですが。

相変わらずのすごい人出。かみさんとの時間の都合でまずは食事を・・・と思ったら大失敗で、各種の出店を全く見ることができずに退散するハメになってしまいました(^_^;

blank

blank

blank

blank

blank

手作り・リサイクル・自然素材と、温もりのある商品が多く魅力的です。・・・しかし全部スルーして食事をしたらタイムアップだったんです。

blank

blank

blank

blank

blank

blank

blank

LOHASにしてもSDG’sにしても、言っていること・やりたいこと・目標は「ご説ごもっとも」なんですが、どうにもマスコミや運営や取り上げ方や同調圧力が好きではない。

今回のグルメコーナーでは、食器はすべて自前または買い取りでした。食いかけのオムライスの緑の器がソレです。100円。ビールのカップもしかり。リサイクル素材だそうです。木のスプーンは10円。

blank

blank

最後はエコステーションで洗って「廃棄不可」。「お持ち帰りください」だそうです。

なんかちがわなくね?

  • リサイクル素材だから素晴らしいのではない。ゴミからゴミ作ってるようなもの。無印良品が展開していた「リサイクルウェア」と同じ欺瞞を感じる。いらないもの、こんな食器。
  • 啓蒙なのか商売なのかハッキリせず。
  • 普通の皿やスプーンを使って「洗って返してください」で良いのでは?性善説に則った案だが、性善説を否定したらLOHASなんて成り立たないだろう。
  • 飲食店のオペレーションがあまりにも稚拙。混雑して当然。プロの仕事とは到底・・・。

ということで次回以降は、ハンバーガーでも詰め込んでから店舗のみ見て回る作戦にします。

いや、イベント自体は犬連れのお客さんや、犬と遊んでくれる子ども達もたくさんいて楽しいのよ。ただね「あまり手間はかけたくないけど意識高いのよあたしたち」な空気がイヤだなあ。

この記事は2022/10/04に公開され、47 views読まれました。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Jpeg画像を添付できます。

20221001LOHASフェスタin光が丘公園。 EOS R3・R5・GR III・α7IIIの実体験お散歩カメラブログ。

Copyright©ぽちろぐ,2022 All Rights Reserved.