COREIR(コレイル)BRASS Pentaconn。こんな安い・小さいパーツで音質が?!

COREIR(コレイル)BRASS Pentaconn。こんな安い・小さいパーツで音質が?!

3,850円。高級イヤホン花盛りの現在、この程度の価格で現有イヤホンの音質がアップするなら超お得だろうと、人柱覚悟で購入してみました。COREIR(コレイル)BRASS Pentaconnです。

COREIR(コレイル)BRASS Pentaconn

母艦は大好きなゼンハイザーの完全ワイヤレスです。このままでも好きな音色なのですが、あえて不満点を挙げると

  • 最大音量は控えめ。
  • ノイズキャンセリングは強くない。
  • 自宅のスピーカーが自作10cmフルレンジ・バックロードホーンなので、音の粒立ち感やスピード感にこだわりたい。

これの先端のイヤピースを交換します。フニャフニャのやつです。

COREIR(コレイル)BRASS Pentaconn

ぽちろぐはMS・Sのセットを選びました。L・M・MS・Sがそれぞれ2組のセットと、サイズ違いの組み合わせが選べます(サイズ違いの組み合わせは無い時もあるようです)。

COREIR(コレイル)BRASS Pentaconn

拍子抜けするほどフニャフニャで小さいです(^_^;

しかしイヤピースの真ん中(音道部分)がメタルです。金属コアは黄銅素材にニッケルメッキだそうです。

元のイヤピースを「ぷにっ」と外して、COREIR BRASS Pentaconnを「ぷちっ」とはめ込みます。簡単です。

COREIR(コレイル)BRASS Pentaconn

イヤピースが透明なので見た目はかなり変わります。メタルコアを強調するために透明なのですね。しかしどうせ耳の中に収まってしまうので、使用時は見えません。

さて、音質。

  • 圧倒的!とも言えるほどに音量がアップしました。
  • 音のスピード感があります。
  • 音のクリアさが上がりました。ちょっと硬質なイメージになったとも言えます。
  • 耳の奥まで音が飛んでくる!感が強いです。

「聞き込むと分かる」ではなく、一聴して変化に気づくほど効果絶大です。

ところで注意事項がいくつか。

  • AirPodsはイヤピースの取り付け形状が独自なので、使えません。
  • 金属アレルギーの方はご注意ください。
  • 明らかに音質が変化しますが、好みになるかどうかは個人差があります。
  • 母艦イヤホンのイヤピース取り付け形状によっては「浮く」こともあり得ます。その際に充電ケースに収まらなくなる可能性もあるためご承知ください。

実に面白いので、3,850円の価値は十分に見いだせるかと思います。もちろん、最近流行の有線イヤホンでも使えます。

この記事は2024/01/09に公開され2024/01/23に更新、58 views読まれました。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Jpeg画像を添付できます。

COREIR(コレイル)BRASS Pentaconn。こんな安い・小さいパーツで音質が?! - ぽちろぐ EOS R6II・R10・GR III・α7IIIの実体験お散歩カメラブログ。

Copyright©ぽちろぐ, All Rights Reserved.