EOS Kiss X7・8000D・α7のお散歩カメラブログ。カメラとか写真とか料理とか。

ぽちろぐ

イチゴジャムを作りました。

     2015/09/28   日々雑感, 飲食    ぽち

練馬産いちごの小粒なの、1パック300円

並んでいる人も少なかったので久しぶりに1パック買おうかと思ったら、小粒なの山盛りで300円のが。「今年こそジャム作りにチャレンジしよう!」と思っていたので買おうとすると「1パックだと本当に少ないわよ」とのことで、2パック購入しました。

まずは水洗い。

IMG_3992

1つずつていねいにヘタを取って準備します。

砂糖の量にビックリ

作り方はネットで調べて、と。便利になったものですね。

計ってみるとヘタを取ったイチゴは600gでした。こいつにグラニュー糖(無かったので三温糖)250gと塩をふりかけろ、と。砂糖250g、とんでもない量ですね。ボリュームはイチゴと変わらず。

IMG_3993

ボウルでまぶして1時間置きます。

水気が出てきたところで鍋へ。そうそう、最初から鍋でまぶせば良かったんです(^_^;

中火〜弱火で5分。蓋をして洗い物をしていたら、アッという間に吹きこぼれました。すごいです、イチゴパワー!水分がどんどん出てきます。それからは蓋を取って、ごく弱火で煮続けました。

IMG_3994

トータル30分も煮ると、少し小さくなったイチゴが苺ジュースの上に浮かんでいる状態です。昔読んだ本で「このまま煮続けるとイチゴの色が抜けて真っ白になる。それを冷やすと赤がイチゴに戻るんだ。」みたいな話があったのですが、何の本だったでしょう?今回はイチゴの色が抜けるまでは煮ませんでした。

煮沸消毒した広口瓶を用意しておきます。

煮詰めたイチゴにレモン汁を入れ、一混ぜして火を止めます。

広口瓶にジャムを詰め、瓶ごと20分煮沸します。

IMG_3996

取り出して粗熱を取り、冷水で冷まして冷蔵庫に仕舞います。

できあがり。

_MG_4006

 

美味〜い!でも3000円かなあ?

イチゴ2パック600円、砂糖大量、塩、レモン。材料はこれだけです。

小さな広口瓶1個作るのに約3時間。これだけ作るなら、一瓶3000円ぐらいじゃないと売れないわ(^_^; 大量に作れば話は別ですけどね。

しかし本当に美味しいです。スーパーで300円でも買えるイチゴジャム、こうまで味が違うとは。

イチゴ屋さんと交渉して、売り物にならなそうなイチゴをいっぱいもらおうかと検討中です。

     2015/09/28   日々雑感, 飲食    ぽち

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

イチゴジャムを作りました。 EOS Kiss X7・8000D・α7のお散歩カメラブログ。カメラとか写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2015 All Rights Reserved.

ページ先頭へ