EF-S17-85mm F4-5.6 IS USMを入手しました。

     2015/09/28   カメラ   , , , ,  ぽち

しかも新品で!

詳細はこちら。http://cweb.canon.jp/ef/lineup/ef-s/ef-s17-85-f4-56/

2004年9月発売ですから11年前のレンズですね。EOS 20Dのキットレンズにもなっていたようです。当時の価格(定価は今も変わらず)87,000円でした。

先日の大泉アニメゲート取材で、EF-S24mm F2.8 STMとEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM、EF50mm F1.8IIに限界を感じ「EF-S15-85mmが欲しいなあ」と思い物色していました。

換算24mm大好きとしては、15mm始まりの ズームはツボです。ところが15mm始まり、サードパーティ製も含めて純正しかないんですよね。EOS 7D発売時に7Dに合うレンズとして開発されたらしいこのレンズ、5年立っても全然価格が下がっていません。あまり売れている感じもしないんですがねえ。7D MkIIには物足りない感じだし(固定F値ではない・それほどAFが早くない)。

Kiss X7のメインレンズはEF-S24mm F2.8 STMですから(^_^ 取材用の便利ズームにそこまでお金をかける気はありません。

 欲しいけれど中古も玉数が少なく高いので、評判の良いEF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STMの中古でも狙おうかと思っていたところ、新宿マップカメラで出会ったのが17-85mmです。15,600円〜18,000円程度で玉数豊富。キットレンズからステップアップした人のを、大量に抱えているのでしょうね。

一応帰宅して他店の価格もチェック。元値に対して安すぎるレンズは、もしかすると欠陥を抱えているかもしれないと、評判もチェックしました。評判は真っ二つですね。「今さら手を出すべきレンズではない」「広角端の歪曲がひどい」「色収差大きい」「手頃な便利ズーム」「さすが純正の品質」「操作感最高」。うん、考えてみれば私も昔買ったことがあった!当時EOS Kiss X2を手放す時に一緒に売却したのでした。当時の写真を引っ張り出してみると「悪くない」としか言いようがありません。気になるのはちょっと重いこととF値が暗いこと。

そんな調べごとをしていると見つけたのが、価格コムでの新品価格。http://kakaku.com/item/10501011325/

どうやら私の注文したのが最後だったらしく消えていますが、PCボンバーで21,500円、手数料込みで22,370円でした。土曜日夕方に注文して日曜日着。

_MG_4550

あらビックリ!こちらも古いレンズであるにもかかわらず、EF50mm F1.8IIと同じく新型レンズキャップが付いています。PCボンバーは購入したことがなく少々心配していたのですが、これだけで大安心です。

一応ライトに透かしてゴミ・傷もチェック。問題ありません。

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STMの中古価格が3万円台半ばですから、それよりも大幅に安く新品が手に入りました。

使い勝手

35mm判換算で、焦点距離は27.2mm-136mmとなります。広角側がもう少し欲しいとは言え、少し(25年ぐらい?)前は「超広角」と言われていた24mmまで使えなくてもしかたないかな?28mmよりは広いので良しとしましょう。これが18mm始まりのレンズは換算28.8mmとほぼ30mmで、iPhoneと同等の画角になってしまうので面白くないのです。

タムロン16-300mmの16mm(換算25.6mm)が24mmに対してそれほど大きく不満にならなかったことから、「もう1mmいけるかなあ?」という期待です。

あ、タムロン、売却しました。

  • ライブ撮影で使ったところ、シャッター回数に対してあまりにも歩留まりが低い。
  • 暗いステージで300mm(換算480mm)の手持ちは無理。
  • ズームリングの回転角が大きく重く、素早い使用には違和感があった。
  • やはりズームリングの回転方向が純正と逆なのは疲れる。

すべて「私の使用条件には合わなかった」ということで絶対性能を否定するものではありません。

話を戻して。

望遠端の136mmは、以前フルサイズで使っていた24-105mmより長いので、まったく困りません。

画質チェック?

到着後、雨でまったく外に持ち出せていません。そこで「ひどい」と評判の歪曲だけチェックしてみました。

_MG_4552

30インチモニタがだるまになっています(^_^;

ところがLightroomのプロファイルで補正するとこの通り。

_MG_4552-2

見事に直線になっています。デジタル補正、すげー!

時代的にデジタル補正前提のレンズ設計とは思えませんが、すごいですね。

取材用の安い便利ズーム・ただし使い勝手が良いこと、と選んだこのレンズ。新品2万円強としてはベストの選択ではないかと思います。中古に手を出しても後悔しなかったと思いますが。

でも、私のメインレンズはEF-S24mm F2.8 STMですけどね!この小ささ・軽さで多彩な表現力と絶対的な描写力、さらにはマクロまでいけちゃうのは手放せません!

_MG_4511

_MG_4515

_MG_4530

_MG_4534

 

 

     2015/09/28   カメラ   , , , ,  ぽち

コメントを残す

 こちらの記事も読んで見ましょう

EF-S17-85mm F4-5.6 IS USMを入手しました。 EOS Kiss X7・8000D・α7のお散歩カメラブログ。カメラとか写真とか料理とか。

Copyright©ぽちろぐ,2015 All Rights Reserved.

ページ先頭へ