ソニーFE 20-70mm F4 G発表されました。

ソニーFE 20-70mm F4 G発表されました。

ついに20mm開始の標準ズームレンズFE 20-70mm F4 Gが発表されました。

ぽちろぐでは以前から「ライブ撮影用に20-100mm F4ズームが欲しい」と書いてきましたが、いよいよ近い物が出ましたね。ソニーから・・といのが悩ましいところですが、各社追随することと思われます。

このレンズの良いところは

  • 24mmではものたりなくなってきた広角域が20mmまで拡張された。
  • F4通しで、室内撮影でもかなり安心。
  • 最短撮影距離0.25-0.3mで最大撮影倍率0.39倍と、寄れる。
  • フィルター径72mmは現実的なサイズ。
  • 488gと軽量。

懸念点は

  • 手ぶれ補正非搭載でボディを選ぶ(実際にはボディ内手ぶれ補正非搭載機は無いが)。
  • 描写能力は未知数。

「なんとなく」レンズ一本付けて出かけるには最高のスペックですね。シグマ・タムロン、特にタムロンが先行して出しそうなものでしたが。

電子補正を前提にすると、この仕様でここまで小さく軽くできるのかと驚きました。価格はそれなりで185000円程度とのことです。

キヤノン用にRFマウントで20-100mm F4 ISとか出ないかしら?

 

この記事は2023/01/18に公開され、38 views読まれました。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Jpeg画像を添付できます。

ソニーFE 20-70mm F4 G発表されました。 EOS R3・R5・GR III・α7IIIの実体験お散歩カメラブログ。

Copyright©ぽちろぐ,2023 All Rights Reserved.